2009年 10月 18日(日)

なんて言うことだ!


きょうは孫の「竣也君」の学習発表会だった。
4年生だ。
「ごんぎつね」と言う劇をやるというので見に行った。
どんな役だろう…?
ひょっとしたら「ごんぎつね」?
いや、それは主役だった。
孫の役は昨年の兄の「雄也君」と同じ「村人」の役。
台詞は何と「何って言うことだ!」の一言だけだった。
でも、はっきりと大きな声で元気でよかった。
最後は勘違いで猟銃で撃たれて死んでしまう「ごんぎつね」の話。
可愛い、孫が出ている劇では、感激して涙が出てしまった…。