2011年 4月 17日(日)

福光町

20110417115344

福光町に花見に行ったのだが偶然にも町は春祭りだった。
獅子舞を見たのだが、同じ富山県でありながら、こうも違うのかと考えさせられた。
まずは衣装の地味なこと、そして太鼓、笛の「はやし」が全く違う。
山ひとつ越えれば加賀の国だ。
「百万石まつり」で見る金沢の獅子、と似ている。
場所を変えると、今度は三味線の音が聞こえてきた。
祇園風の屋形の山車に紋付き袴姿の男性の三味線、着物姿の女性たち。
これも金沢で見たのと似ている。
土地の文化とは、おもしろいものだと思った。

メッセージ

無題【ばった@怪しい自転車乗り】 (2011-04-18 21:29:00)
獅子舞も良いですが、バックの山々が良いですね。^^
RE:無題【てっちゃん】 (2011-04-18 22:16:00)
ばったさん、今晩は!
この場所「観音町」って言うのかな。
料亭「松風園」の近くなんですけど周り中が「飲食店」ばっかりでとても華やかな所なんです。
画像には写っていませんが、きれいいな「おねえちゃん」達がずらっと並んで見ているんで若い連中は、とても張り切ってやっているんです。
動画でアップしたいんだけどPCがウインドウ7になって今までの画像ソフトが対処できなくなってしまって難儀しています。
同じものをまた購入しなければならないんって馬鹿な話ですね。
同じ会社のものでもあまり使わないソフトはちゃんとウインドウ7に更新できるのに…。愚痴
RE:無題【てっちゃん】 (2011-04-18 22:39:00)
あ、そうそうこのバックの山ですが…。
懐かしいあの「道宗道」の「大寺山」あたしではないかなぁと思います…。
RE:無題【ばった@怪しい自転車乗り】 (2011-04-19 20:41:00)
カシミールで調べて見ました。
多分ですが、赤祖父山…かな。。。^^

福光の法林寺にあるシフォン@喫茶が○です。
店内から高清水・八乙女山系が一望でけます。
旨いコーヒー片手に景色を堪能すると、あの日も懐かしく思いまする。w