2011年 4月 22日(金)

ユーチューブ、初投稿



動画編集、「Windows Live ムービーメーカー」を使ってみた。
以前と違って機能も増していて、何も有料のソフトを購入する必要のないようだ。
初めてのユーチューブに投稿、すべてがスムーズに行われて今までの動画投稿の苦労は何だったのかと思う。

メッセージ

動画編集【ひさお or まっちゃん】 (2011-04-23 08:42:00)
おはようございます、きときと日記毎日拝見してます。


Windows Live ムービーメーカー、使いやすくなかなか良かったです。
現在は OS を Windows から Ubuntu linex にしたため、全く使ってませんが他にも素晴らしい動画編集ソフトはかなりあります。

今注目してますのは動画の撮影・編集が携帯電話/iPod/iPadで行なえるというものが出てます、しかも無料なんです。
動画と音声を、タイムラインにドラッグ&ドロップしていくだけでサクサクと動画が作れ、トランジション・エフェクト・タイトル挿入・それぞれのボリューム調整などが簡単にできます。
編集作業が終わったら、Vimeoサービスへアップロード可能。
カメラロールに保存し、YouTubeやFacebookなどの他のサービスへアップすることもできます。
RE:動画編集【てっちゃん】 (2011-04-23 10:26:00)
ひさおさん、お早うございます!
ひさおさんは何でも詳しいですね。
ムービーメーカーは以前は使っていたのですが、いろいろ不都合があって遠ざかってしまっていましたが今、使えるソフト(有料)が無くなったので試しに使ってみたらすごく機能が増えていて便利になっていて感激です。
おまけにアップがスムーズにそのままいけるので、ついユーチューブに投稿となってしまいました。
ここも無料だから最高ですね
「ZOOME」にアップするのも有料になってしまったしすごく時間がかかったのに、今回はあさりと短時間でアップできて何が何だかわかりません。
PC、ウインドウ7の効果ですかね?
また動画編集に精を出したいと思うのですがネタを探さなきゃね…。