2011年 4月 29日(金)

倶利伽羅八重桜まつり



一度、見てみたいと思っていた「倶利伽羅不動尊」の「赤もちつき」。
たくさんの人で餅つきのシーンは撮れなかったが、珍しいイベントが見られて楽しかった。

メッセージ

25年ほど前【Tokiko.M ”・_・」 】 (2011-04-30 22:10:00)
沢山の人やねぇ
白装束のセレモニーは見たことはありませんが

息子たちが手元を離れた頃だから
もう25年あまり前になろうかねぇ?
餅をもらって食べたことがあります

その後、長男家族と行ったことがありますが
餅つきには間に合いませんでしたかな^^?
倅が地べたに腹這いになって、家族写真を撮ったことを思い出しました

ハイキングで行ったときには、山伏さんあったような気がします
RE:25年ほど前【てっちゃん】 (2011-04-30 23:24:00)
お時さん、きょうはぱっとしない天気やったね。
私は、ほとんど家にいたようなものです。
25年前か、若かったね、あの頃は!お互いに。
肝心の「赤餅」、全部突き終わったあとでお経を唱えたあと配るとのことで、つきあいきれずあきらめました。
きのうは「歴史道」を埴生から歩いて登りました。
八重桜はちと早く2分咲きってとこかな。
帰路、電車を使って倶利伽藍駅から歩いて山頂に登り、今度は石動駅に行って富山まで帰ると言う元気な夫婦に会いました。
ちょっと真似できないね。
きょうは晴れていたら後半の「歴史道」に挑戦しようかと思っていたんだけど…。
竹橋の鯖寿司とお風呂が目当てだね…。
体調を取り戻すには「歩く」ことがベストかと思って頑張っています。