2013年 10月 1日(火)

新湊へ!

20131001192842

祭りだ!
車で行こうか、MTBで行こうか…。
どうも、あっちの方角に向かって行くのは苦手なのだ。
妻の「自転車で行かれ!」の一喝で決まり。
一応、ナビでは庄川沿いに行くようになっっているが大型車が走る河川敷は恐い。
こちょこちょ狭い道を選んで走る。
きょうは何故か、ものすごくいい天気で暑い!
チンたらチンたらして10:30頃に中新湊に着く。
ちょうど勢揃いして並んでいた。
一番の山車がいないのでどうしたのかと近くにいる人に聞くと、何でも朝、事故があって怪我人が出てしまったとのこと。
残念だったことだろう。
港町は、やはり威勢がいい!
きょう一日は「男」の世界だ。
日頃、ぼーっとしている人も、きょうは大きな声を出してかけ声と共に全身の力を出し切っていることだろう。
みんな、いい顔している。
「イヤサー、イヤサー」
一緒にやりたい思いだ。
ずっと山車といっしょに行動する。
お昼になって「川の駅」に行くが、人でいっぱい。
ここのランチを楽しみに来たのだが可愛い女の子は、もう疲れ切った顔して「満席です!」と言う。
仕方なく、近くのスーパーに行き「サバ寿司」と「お茶」を買う。
本当は冷たーいビールが欲しかったのに何故か売っていないのだ。
そばを通った人に「どっかにビールないかね?」と聞くと、何やら「本通り」に出ると「大きなスーパー」があるから、そこなら何でもある、と言う。
でも、そこまで行く元気がもうない。
この辺の人達はビールを呑まないのか「禁酒のまち」なのか…。
休憩している祭りの関係者たちが、おいしそうにビールを呑んでいるのを見て「うそーっ」。
山車関係の人は禁酒だと聞いていたが、やっぱり呑むのか。
小さなスーパーで買った弁当には箸もお手ふきもなかった。
内川のベンチに腰掛けようと思ったが「日差し」が強いので木陰のある地べたに座って、まずい「お茶」をすすりながら寿司を手で摘んで食べる。
「気の利かないおばちゃんだなぁ…」
さて午後からは以前すごくスリルがあった場所で見ようと先に進み「一等席」を確保しようと思ったのだが…。
どうやら一年ごとに「昼」と「夜」のコースの入れ替えがあるようで今年は、その場所は夜のコースとのことだった。
近くで、もう提灯のついた山車が賑やかに「エイヤサー、エイヤサー」とやっているので見に行くと「一番札」の付いた「古新町」の山車だった。
どうやら午後から、このスタイルで参加するようだ。
20131002075824

集まっていた「おばちゃん」たちに事故のことを聞いてみると、そのことに関しては触れたくない様子。
とにかく「お金」「お金」。
山車を回して「ご祝儀」を集めなくっちゃぁ!
「大変なお金、かかっとんがやぜーっ!」
山車が出ないとなると「大赤字」と言ったところだろうか。
肝心の楽しみにしていた場所での引き回しがないとわかったら、もう何度見ても同じだから帰ることにする。
何故か帰り道はスムーズだった。
あの恐い「板東交差点」も通ることなく下をくぐり抜け、庄川の土手を走って大門に行き、また土手を走って中田から帰ってきた。
我慢していたビールは途中のコンビニでゲット。フライドチキンも。
例の「大人の確認」に、「ねぇ、こんなのおかしいいね!」
店員のおばちゃんも「ええ、規則やもんから」
腰を曲げた「じっちゃま」にも、あんた20歳以上け?ってボタン確認してもらうようだ。
近くの神社でチキンと冷たーいビールを呑む。
「バチがあたるかな…」
おいしかった!
家に帰って「ただいま!」
妻が「お風呂に入ってビールでも呑まれ!」
「うん、そうしようか」
楽しい一日だった。

メッセージ

楽しい1日【えこ】 (2013-10-02 20:03:00)
昨日は楽しい新湊でしたね。
友人は実家も娘さんも新湊なのできっと昨日は楽しんでこられたことでしょう。
奥様のビール美味しかったでしょうね。

お疲れ様でした。
RE:楽しい1日【てっちゃん】 (2013-10-02 21:02:00)
昨日は暑かったので、帰ってから異常に喉が渇いて、ビール3缶も呑みました。
元気が出て来た証拠なんだけど、以前のようにまた呑みまくるのかと自分自身、気を付けています。
この頃、毎日が楽しくって有意義に過ごしているから身体の方も調子がいいのでしょうね。
リラックス、リラックスです。