2021年 6月 9日(水)

母さん、僕の帽子はどこにいったのでしょう

海老江海岸まで行く予定で、この暑い中走っていたのだが、海王丸パークに着いて休憩していたら荷台にあった帽子がなくなっていることに気が付いた。

ちょうどfacebook繋がりのオートバイの川崎さんが来たところだったので、そのことを話すと、すぐに探しに行ってくれた。

もう一つ手前の休憩したところばっかりと思っていたのだが川崎さんはどこにもなかったと言う。

何だか、きょうはダメな日だ。

出がけにも自転車用のカメラにmicroSDカードを取り付けようとしたが、どこかに落としたのか見当たらなかった。

嫌だなぁ、この頃なにかと物忘れやら落とし物が増えた。

帽子は千葉に行った時に買ったもので想い出があると言うだけで安物だからどうってことないのだが、どうも気持ちがスッキリしない。

川﨑さんとは今度またどこかで会うことにして別れ、今来た道を引き返してみることにした。

たぶん、あそこだろう…、そう予測した通りに大門のちかくで歩道に落ちているのを見つけホッとする。

f:id:sanzen55:20210609211309j:plain

見つけずにほって置いたら、風に飛ばされ、ほこりにまみれ、傍の用水に流されていたかもしれない…。

我が頭に落ち着いて良かった!

帰宅して今度はSDカードを探したが、これも何度も探したバッグの中から突然に出てきた。

何だか座敷わらじじゃないが、からかわれているのかと思った。

あらためて、ものを大事にしなければいけないと感じた一日だった。