2021年 9月 24日(金)

覆面パトカー

庄川峡に行こうとしていたのだが、途中から小雨そして南の空は真っ黒なので引き返すことに…。

砺波市内の国道156号線の交差点で信号待ちをしていたら、急にけたたましいサイレンの音。

どこにパトカーがいるのかと見回しても見えず…。

なんと普通の車だと思っていた車に赤色灯が輝いていた。

「覆面パトカー」だぁ!

なんか、こんな街の中で出遭うなんて興奮するな…。

と言うわけで、軽ワゴン車をサイレンを鳴らして追っかけて行く覆面パトカーを追っかけてみました。

なんで追われたのか分からないと言った表情の軽ワゴンの運転手さん、まさかこんなところで覆面パトカーに出遭うなんて、運が悪いていうか、可哀そうと…。

どうやら交差点を小回りしたからみたいな会話が耳に入ったけど、注意だけで堪忍してもらったかな…?