2022年 1月 15日(土)

左義長

このところ、すっかり家に籠ってしまっている。

きょうは雪も落ち着き晴れ間も出てきたようだがどこにも出ず、出る気もなし。

可愛い孫を乗せて能登から次女夫婦が来るかと思い、せっせと車を入れるところを除雪する。

もう体力がない…、少しスコップを持っただけで腕やら腰やらが痛くなってきた。

午後から何やらポンポンと音がすると思ったら、しめ縄を持った人たちがグランドに向かっていた。

午前中には、まったく左義長をやる準備はしていなかったので雪を理由に今年は中止かと思っていたら小さな櫓だけ立てて急ごしらえで執り行ったようだ。

以前は一週間前から竹を取りに行ってテントも立て当日は、ふるまい酒に豚汁を出したものだが…。

コロナのせいとは言え、なにか味気のないものを感じてしまった。