2022年 1月 16日(日)

二人の銀座

このところ昔の青春映画を見て楽しんでいる。

吉永小百合もいいが、なんといっても和泉雅子がいい!

この「二人の銀座」の唄を聴いていると、遠い青春時代が蘇ってくる。

ベンチャーズのエレキギターが流行っていたころだ。

よかったなぁ…。

周りにはいつも仲間がいて、女の子も何人か…。

毎日、仕事が終わるとすぐに仲間と遊び、いつも帰ってくるのは夜中だった。

居酒屋に行くことも覚え、たばこも吸って…。

そのうちにはスナックやらバーまで行くことを覚え、結婚してもその味が忘れられず困ったものだった。

ほんとうに楽しかったなぁ!

映画ほどではないが、それなりに面白いことをやっていた。