2022年 8月 24日(水)

おいしかったランチ!

(後日記入)

富山の弟に野菜を持っていく。

帰り道、どこかで食事をしようと思ったのだが、なかなかいい所が思い浮かばず

結局、自宅に近い「一貴」と言うお店に行く。

お昼はランチを出しているが夜は「居酒屋」になるという魚から肉まで扱うを言うお店。

女将は同じ町内の人で顔見知りなのだが、お店に入るのは初めてだ。

お刺身と黒毛和牛ステーキランチ(¥1600)、同じくカルビ焼きランチ(¥1500)


まず小鉢物が出てきていただく。

食べ終わるころに「お刺身」が出てきた。


最近、刺身を食べていなかったので、とってもおいしくありがたかった。

なお、ご飯のお代わりは無料とのことでお代わりをする。

もう腹いっぱいだというのにステーキが出てきた。


ほんとうに、お腹が一杯だったので女将にお願いして持ち帰ることにした。

夕飯、当然ながら大きな孫たちのおかずとなったのだった…。